筋交い補強工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強

大田区耐震助成金を利用した、H邸耐震補強工事の筋交い補強工事です。

今回補強する建物は、木造2階建て、昭和50年新築の旧耐震の建物です。大田区の耐震助成制度を利用し、耐震診断、耐震補強設計、補強工事を行います。

既存の壁内に、筋交い補強をします。 続きを読む 筋交い補強工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強

金物補強工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強

大田区耐震助成金を利用した、H邸耐震補強工事の金物補強工事です。

今回補強する建物は、木造2階建て、昭和50年新築の旧耐震の建物です。大田区の耐震助成制度を利用し、耐震診断、耐震補強設計、補強工事を行います。耐震補強する部分の木造軸組を中心に柱頭柱脚を金物補強します。 続きを読む 金物補強工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強

軸組補強工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強

大田区耐震助成金を利用した、H邸耐震補強工事の軸組補強工事です。

今回補強する建物は、木造2階建て、昭和50年新築の旧耐震の建物です。大田区の耐震助成制度を利用し、耐震診断、耐震補強設計、補強工事を行います。 続きを読む 軸組補強工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強

解体工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強 

大田区耐震助成金を利用した、H邸耐震補強工事の解体工事です。今回補強する建物は、木造2階建て、昭和50年新築の旧耐震の建物です。大田区の耐震助成制度を利用し、耐震診断、耐震補強設計、補強工事を行います。

まず大切なのは解体工事です。耐震診断と設計の時に部分調査した内容を元に補強設計をしていますが、実際に実行出来るかの現場確認をします。

続きを読む 解体工事 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強 

耐震補強・実施設計 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強設計

大田区耐震助成金を利用した、H邸の補強実施設計です。

H邸は耐震診断により、評点1.0以下が確認出来たため、大田区の耐震助成制度を利用し、補強設計を行います。 補強計画を元に、工事見積用の実施設計図を作成します。補強設計の基本的な考え方は、「2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」を利用し、現状にあった図面を作成します。

続きを読む 耐震補強・実施設計 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強設計

耐震補強計画 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強設計

大田区耐震助成金を利用した、H邸の補強計画です。

H邸は耐震診断により、評点1.0以下が確認出来たため、大田区の耐震助成制度を利用し、補強設計を行います。建物の弱点を補強しながら、評点が1.0を超える案を検討します。

耐震診断の結果から「2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」を使って補強計画を検討します。

続きを読む 耐震補強計画 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震補強設計

耐震診断評価 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震診断 

大田区耐震助成金を利用した、H邸の耐震診断です。

今回調査するのは木造2階建て、昭和50年新築の旧耐震の建物です。大田区の耐震助成制度を利用し、耐震診断を行います。

耐震性に問題があれば助成金を利用し耐震補強設計、補強工事を行う予定です。

現地調査の結果から「2012年改訂版 木造住宅の耐震診断と補強方法」を使って耐震診断を行います。

評点1.0以下であれば耐震補強の必要があります。

今回の建物は1階の剛性の変身が大きく、また東側に耐力評価の出来る壁が少ない建物でした。その結果評点が1.0を下回り、耐震補強へ進む事になりました。耐震補強に関しても大田区の助成金を利用する予定です。 続きを読む 耐震診断評価 大田区耐震助成金を利用した H邸耐震診断 

ティーダアソシエイツ一級建築士事務所による、耐震診断と耐震補強設計

安心して耐震診断や補強設計を依頼できる建築士事務所

ティーダアソシエイツ一級建築士事務所は、東京都が認定・登録する、東京都木造住宅耐震診断登録事務所に登録し、安心して耐震診断や補強設計を依頼できる建築士事務所として設計活動をしています。また東京都木造住宅耐震診断登録事務所協議会に参加して耐震診断・補強設計の技術向上に努めています。
 東京都大田区が認定・登録した大田区木造住宅耐震診断士として、大田区の耐震診断・耐震改修助成事業への協力をしています。

木造住宅の無料簡易耐震相談をします
 品川区、大田区に限定 続きを読む ティーダアソシエイツ一級建築士事務所による、耐震診断と耐震補強設計

あなたの建物を耐震・断熱・リノベーションして快適で安全にしよう。